ドージコイン(Dogecoin/ DOGE)とは?特徴・将来性・買い方など基礎知識のまとめ

仮想通貨ドージコインの詳細解説(DogeCoin/DOGE)ガイド 暗号資産解説
暗号資産解説

当ページでは、ドージコイン(Dogecoin/ DOGE)の保有や投資にあたり、主な特徴やプロジェクトの目的、買い方(購入・取引できる暗号資産取引所)、そのほか関連する情報などをまとめている。

ドージコインとはどのような仮想通貨?概要・歴史・目的

ドージコインは、アメリカの元IBMエンジニアであるビリー・マーカス氏によってビットコインの模倣として作成された仮想通貨である。仮想通貨の一般的な普及を目的として作られ、「ビットコインとは違った面白いコイン」というのが開発のコンセプトだ。ビットコインのパロディとして、ジョークのような感じで作られているため、比較的カジュアルな仮想通貨である。

発行上限やマイニングにかかる時間を除けば、ビットコインとほぼ同じ仕組みを持っている。

またドージコインという名称は、英語dogのスラングである「Doge」が由来だといわれており、柴犬をモチーフとしている。

実はドージコインの柴犬は、実在する「カボス」という犬をモチーフにしている。カボスは、日本の幼稚園教諭である佐藤敦子さんの救助犬である。また、サンフランシスコを拠点に活動する写真家ジョナサン・フレミング氏のスカーフを巻いた柴犬もそのモチーフに加えられた。

アメリカの技術系ニュースサイト「The Verge」が、佐藤さんが個人ブログでカボスの写真をあげていたのを取り上げたことがきっかけでドージコインのモチーフになったのだ。

名称(英名) ドージコイン(Dogecoin)
ティッカーシンボル DOGE
発行開始年 2013年12月
発行上限枚数 上限なし
発行方法 マイニング報酬として
承認方式 Proof of Work(プルーフオブワーク)
中央機関 なし
提唱者 ビリー・マーカス
プロジェクト公式サイト https://dogecoin.com/
公式ツイッター https://twitter.com/dogecoin

ドージコインの仕組み・主な特徴・将来性

ドージコインには、通貨の発行上限がないことが大きな特徴である。他の多くの仮想通貨は上限を定めることで需要と供給のバランスを維持し、価値を高めている。その点ドージコインは上限がないことで価値が上がりにくく、大きな価格の変動も少ないといわれている。

しかし、テスラ社CEOのイーロンマスク氏がドージコインを支持するツイートをしたことがきっかけで、現在ドージコインの価格は急騰している。そのため、著名人などの発言には要注意だ。

また、ドージコインは決済スピードが速いことでも知られている。ビットコインの決済スピードは約10分。対してドージコインの速度は約1分であり、かなりスピーディーに処理ができることが分かる。

そのため、少額の決済利用に適しており、実際にネット上のチップや寄付の際に頻繫に使用されている。手数料は1DOGE(2021年4月28日時点で1DOGE=約35円)と低く設定されており、日常での利用に最適だ。また、1コインあたりの価格が安かったため、ドージコインよりもさらに価値の低い草コインと主要コインの橋渡し役としてよく使用されていた。価格が高騰してしまったため現在は対応することができないコインも出てきてしまっている。

ジョークから始まったドージコインだが、世界中にコアなファンがたくさん存在しており、そのコミュニティは強力だ。「DogeMarket」という独自のマーケットもあり、ドージコインで商品を購入したりビットコインに換金したりすることが可能である。

発行上限もないため、大きな価格変動もないと思われがちだが、2021年1月末まで約0.8円ほどだったドージコインの価格が、現在約35円にまで高騰している。

さらに、ビットコインの盛り上がりに合わせて高騰する傾向もあるため、観察を続けて損はないコインであるといえるだろう。

ドージコインのこれまでの主なトピック

(2021年4月15日)
イーロンマスク氏が「Doge Barking at the Moon(月で吠える犬)」とツイートし、価格は一時40円台に

(2021年1月)
米人気掲示板Reddit(レディット)がツイッターでドージコインを話題に、これにより価格高騰

(2020年12月20日)
イーロンマスク氏が「One word: Doge」とツイートしたことにより、価格25%アップ

(2013年12月)
ドージコインリリース

ドージコインの購入方法【取扱国内取引所一覧】

  • BitFlyer(取扱なし)
  • CoinCheck(取扱なし)
  • GMOコイン(取扱なし)
  • DMMビットコイン(取扱なし)
  • Bitpoint(取扱なし)
  • bitBank(取扱なし)
  • Huobi(取扱なし)
  • Zaif(取扱なし)

Binance・Bittrex・FTX・Kraken等で取扱あり

ドージコインの特徴まとめ

  • 2013年にリリース
  • ビットコインのパロディとして作られた通貨
  • 発行上限なし、送金がスピーディー
  • イーロンマスク氏など著名人の発言により価格高騰中

今後もドージコインの最新情報は当ページにて随時アップデートします

タイトルとURLをコピーしました